医師たちがつくる病気事典メドレー

解説記事の一覧


最近の治療の動向は?新薬は?重症筋無力症の治療法(手術や抗コリンエステラーゼなど)を解説(3/3)

前回のページまでで重症筋無力症の治療の概要と具体的な治療法としてステロイド治療および免疫抑制薬を紹介しました。ここでは重... ≫続きを読む

ステロイド治療の効果と副作用は?また免疫抑制薬とは?重症筋無力症の治療について解説(2/3)

重症筋無力症は免疫異常によって瞼が開きにくい、口が開きにくい、飲み込みにくいといった目や口の症状が起きたり、腕が上がりに... ≫続きを読む

重症筋無力症の治療とは?(1/3)ステロイド治療や免疫抑制薬治療、手術治療など治療法の概要を紹介。

重症筋無力症(MG)は、かつては死に至ることも多い病気でしたが、現在はステロイド治療を始めとする有効な治療法が開発された... ≫続きを読む

海や川で溺れた人をみたときの応急処置は?治療法は?「溺水」の症状と治療方法とは?

溺水とは気道(空気が通る道)に液体が入り込むことで、気道が閉塞して窒息状態に至ることを言います。低酸素状態になることで脳... ≫続きを読む

シガテラ中毒とは?症状と対処方法は?毒を持った魚を食べることで起きる食中毒に注意!

シガテラ中毒は、サンゴ礁の周辺に生息している魚を食することによって起きる食中毒の一種です。原因の毒素はシガトキシ... ≫続きを読む

クラゲに刺されたら...応急処置、治療法は?ハブクラゲ、アンドンクラゲ、カツオノエボシなど種類で違う

海に入る夏の時期に多いクラゲ刺傷は、クラゲに刺されることによって刺された部位の痛みや痒み、クラゲの触手にあわせたミミズ腫... ≫続きを読む

「外耳道炎」の予防方法とは?プールや綿棒や耳かきのしすぎで起こるため注意

外耳道炎(外耳炎)は耳や耳の中の外耳に炎症が生じる病気です。外耳道炎の症状として耳の痛みや痒み、悪臭のある耳だれ(耳から... ≫続きを読む

外耳道炎の治療法と対処方法とは?抗菌薬やステロイドなど治療薬は何を使う?

外耳道炎はプールで泳いだ後や耳かきのしすぎ、不清潔な耳栓や補聴器を使用し続けることなどが原因でおきる病気です。外耳道炎の... ≫続きを読む

てんかんの障害者手帳とは?てんかんで受けられる助成制度・サポートについて(税金、交通機関の免除など)

てんかんの治療は長期にわたることや日常生活に支障があらわれることもありお金の負担が大きくなります。てんかんの助成制度には... ≫続きを読む

てんかんになったら自動車は乗れる?運転免許はとれる?

2002年の自動車交通法の改正に伴い一定の条件を満たした場合に限り自動車の運転免許が取得が可能になりました。ですが、運転... ≫続きを読む

妊娠中の対処法は?てんかんの遺伝性や発作の新生児への影響、抗てんかん薬を服用するときの注意点とは?

女性でてんかんがある方は妊娠や結婚を考えるときに生まれてくる子どもに遺伝しないか、てんかんの発作や薬が生まれてくる子ども... ≫続きを読む

難治性てんかんの「レノックスガストー症候群」とは?発作の特徴、症状と治療法は?

レノックスガストー症候群は、1歳から8歳までの幼児期に発症する難治性のてんかんで、全身が突っ張るてんかん症候群のことです... ≫続きを読む

ダイアップなど抗けいれん薬はどう使う?熱性けいれんの予防方法とは?

熱性けいれんは生後6か月から6歳までの乳幼児に多く、38℃以上の発熱に伴ってけいれんが起きる病気で、意識がなくなる、白目... ≫続きを読む

薬、リハビリ、装具は?外反母趾の保存療法とは?

外反母趾は、足の親指が小指側に曲がって(外反)変形し、「くの字」になる状態です。年齢を重ねるとともに変形が強くなりやすく... ≫続きを読む

救急車はいつ呼ぶ?熱性けいれんの対処法とは?子どもが発熱や痙攣発作を起こしたときの対応方法を紹介

熱性痙攣(けいれん)は、主に38℃以上の発熱に伴って起こるけいれん発作で、中枢神経(脳や脊髄)の障害や代謝障害などの発作... ≫続きを読む

開放隅角緑内障の手術治療とは?レーザー治療と観血手術の種類を紹介

緑内障は目に入ってきた情報を脳へと伝える神経(視神経)にダメージが加わることによって目が見えづらくなる状態のことです。眼... ≫続きを読む

頻尿の漢方薬治療とは?(2/2)〜漢方薬の種類と飲み合わせや副作用など使用する際の注意点を紹介〜

前回のページでは東洋医学からみた頻尿の考え方について紹介しました。今回のページでは頻尿のときに使用される漢方薬の... ≫続きを読む

夏バテに効果のある漢方薬治療とは?(2/2)漢方薬の種類と禁忌、副作用など使用する際の注意点を紹介

夏バテの症状はめまい、体のだるさ、胃腸障害(食欲不振、下痢、吐き気)が現れます。前回のページでは夏バテの原因と東洋医学に... ≫続きを読む

夏バテに効果のある漢方薬治療は?(1/2)〜夏バテの原因と東洋医学からみた考え方〜

「夏バテ」は、夏から秋にかけて、食欲がない(食欲不振)、気力がわかない、疲れがとれないなどの状態が続く症状をさします。西... ≫続きを読む

頻尿に効果のある漢方薬治療は?(1/2)〜頻尿の原因と東洋医学の考え方を紹介〜

「頻尿」は、昼間に排尿回数が増加したり、夜間に何度も尿意を催して目が覚めてしまう(夜間頻尿)症状の一つです。原因... ≫続きを読む

異常に手足に汗をかく、掌蹠多汗症の治療は?(2/2)塩化アルミニウムやイオントフォレーシス、手術など

前回の記事で手のひら、足の裏に汗をかく掌蹠多汗症の治療方法について紹介しました。このページでは掌蹠多汗症の重症度... ≫続きを読む

変形性膝関節症の手術後のリハビリとは(2/2)〜人工関節手術後のリハビリ、日常生活の注意点とは?〜

変形性膝関節症では膝の痛みや関節の腫れなどがあらわれ日常生活に支障をきたします。前回の記事では手術治療のうち関節鏡下... ≫続きを読む

抗てんかん薬の効果、副作用とは?「高齢者てんかん」の治療薬は?

高齢者てんかんとは高齢者の方にみられるてんかんの総称になります。高齢者てんかんは過去に脳卒中やアルツハイマー病などの神... ≫続きを読む

脳波や心電図検査など「高齢者てんかん」の検査、診断方法とは?失神、認知症とどう見分ける?

高齢者てんかんは脳梗塞やアルツハイマー病といった神経変性疾患、脳腫瘍などの脳の障害がある際に起きる場合があります。このペ... ≫続きを読む

症候性てんかんが原因として多い「高齢者てんかん」とは?てんかん発作の種類は?

てんかん、というとどういうイメージを持たれるでしょうか。子どもの病気という印象であったり、突然意識を失ってガタガタふるえ... ≫続きを読む

腋臭症(ワキガ)の原因・症状・治療法とは?塩化アルミニウム外用薬や手術療法など治療方法を紹介

夏の季節などたくさん汗をかくときに、脇の臭いが気になる方は多いのではないでしょうか。脇の臭いを発する代表的なものに腋臭症... ≫続きを読む

保育園や学校、職場に行っても良い?プールは禁止?疥癬に感染したときに気をつけることは?

疥癬はヒゼンダニが皮膚に寄生することによって感染します。疥癬には通常疥癬と角質型疥癬の2種類があり、通常疥癬はそれぞれ赤... ≫続きを読む

疥癬に感染したときに家族の方が気をつけることは?感染対策とは?〜通常疥癬、角化型疥癬にわけて解説〜

疥癬(かいせん)はヒゼンダニが寄生することによって感染する病気です。疥癬には赤い発疹と疥癬トンネルが現れる通常疥癬とあか... ≫続きを読む

スミスリンローションとストロメクトール錠の使用方法は?疥癬の治療薬の具体例を紹介

疥癬(かいせん)はヒゼンダニが皮膚に寄生しておこる感染症です。症状が軽い通常疥癬と重症の角化型疥癬の2つに大きく分かれま... ≫続きを読む

疥癬(かいせん)の主な症状とは?

疥癬はヒゼンダニが皮膚に寄生することによって感染する病気です。肌と肌が接触したり、肌に触れるタオルや衣類を介して感染が広... ≫続きを読む



version 7.4(β)
本サービスにおける医師・医療従事者等による情報の提供は、診断・治療行為ではありません。診断・治療を必要とする方は、適切な医療機関での受診をおすすめいたします。本サービス上の情報や利用に関して発生した損害等に関して、弊社は一切の責任を負いかねますことをご了承ください。
©Medley, Inc. All Rights Reserved.