[整形外科]の病気一覧

  • 結核性脊椎炎(脊椎カリエス)

    結核菌が脊椎(背骨)に感染し、障害を起こす病気
    背中・腰・腎臓・膵臓・その他
    脳・脊髄(中枢神経)
    一般内科
    感染症内科
    整形外科
  • 頚椎後縦靭帯骨化症

    首の骨を支えている「後縦靭帯」という靭帯が骨のようになり、脊髄や脊髄から分かれる神経を圧迫する病気。
    全身・その他
    首・のど
    整形外科
  • 横紋筋肉腫

    自分の意思で動かすことのできる「横紋筋(おうもんきん)」と呼ばれる筋肉に腫瘍ができた状態。
    全身・その他
    筋肉
    整形外科
  • フライバーグ病(第2ケーラー病)

    繰り返し圧力がかかることによって、足の骨の一部が死んでしまう病気。足の甲の先端にある中足骨の、骨頭部に生じる
    手足
    骨・関節
    整形外科
  • 有痛性外脛骨

    外脛骨(一部の人がもつ余分な骨)に、スポーツなど過度なストレスがかかることで痛みが生じること
    手足
    骨・関節
    小児科
    整形外科
  • 脂肪腫

    皮膚と筋肉の間や、筋肉にできる脂肪のかたまり
    全身・その他
    手足
    形成外科
    整形外科
  • 変形性足関節症

    足首の関節の軟骨がすり減ることで、痛みや骨の変形が起こった状態
    手足
    整形外科
  • オスグッド・シュラッター病

    膝の下にある、すねの骨のでっぱり(脛骨結節)の突出と、同部位の痛みが起こる成長期の病気
    手足
    小児科
    整形外科
  • 骨粗しょう症

    骨がもろくなって、骨折の危険が高くなってしまう病気。女性の高齢者に特に多く見られる
    骨・関節
    一般内科
    整形外科
    代謝・内分泌内科
  • 痛風

    血液中の尿酸が結晶化し、急激な関節の痛みと炎症を起こすこと。症状は足の親指の付け根、足首、膝に出やすい
    骨・関節
    一般内科
    整形外科
    代謝・内分泌内科
  • 尺骨神経麻痺

    肘の内側を通る神経(尺骨神経)が麻痺し、手のしびれや筋力低下が生じ、細かい指の動きが鈍くなる病気。
    手足
    リハビリテーション科
    神経内科
    整形外科
  • 脊椎骨折

    背骨(脊椎)が骨折すること。高齢者の脊椎圧迫骨折が有名である
    背中・腰・腎臓・膵臓・その他
    骨・関節
    整形外科
  • 頚椎椎間板ヘルニア

    首の位置で、背骨と背骨の間のクッションである「椎間板」が後方に飛び出て、脊髄を圧迫すること
    首・のど
    背中・腰・腎臓・膵臓・その他
    リハビリテーション科
    神経内科
    整形外科
  • 腰椎捻挫(ぎっくり腰)

    急に重いものをもちあげたり、体を強くひねったりすることで、背骨のまわりの組織に障害が生じ、急激な痛みが出た状態
    背中・腰・腎臓・膵臓・その他
    骨・関節
    救急科
    整形外科
  • 腰部脊柱管狭窄症

    脊柱管が狭くなることで、脊髄やその他の神経が押されて、腰や脚にしびれや痛みがでる病気です。
    手足
    背中・腰・腎臓・膵臓・その他
    リハビリテーション科
    整形外科
  • 内軟骨腫(軟骨腫)

    骨軟骨腫の次に多い良性の骨腫瘍。手の骨や、足の骨に起こりやすい。骨がもろくなり、病的骨折を起こしやすい。
    骨・関節
    整形外科
  • 肩石灰沈着性腱炎

    肩の腱板にカルシウムの石が溜まってしまう病気。腱に炎症が起こって肩に痛みや動きの制限が現れてしまう
    背中・腰・腎臓・膵臓・その他
    整形外科
  • 膝蓋腱損傷

    膝のお皿(膝蓋骨)を支えている「膝蓋腱」という腱が切れること
    手足
    骨・関節
    整形外科