[心臓・血管外科]の病気一覧

  • 閉塞性動脈硬化症(末梢動脈疾患)

    動脈硬化(動脈にコレステロールなどの沈着物が貯まった状態)が進むことで、足などの血行不良と強い痛みが起こる病気
    全身・その他
    血液・血管
    循環器内科
    心臓・血管外科
  • 単心室

    ひとつの心室しか持たない病気
    全身・その他
    胸(肺・心臓・その他)
    小児科
    小児外科
    心臓・血管外科
  • バルサルバ洞動脈瘤

    心臓から全身へ血液を送り出す大動脈の根元の膨らみ(バルサルバ洞)にできた血管のこぶ。こぶが破れると大出血を起こす
    胸(肺・心臓・その他)
    血液・血管
    循環器内科
    心臓・血管外科
  • 房室中隔欠損症(心内膜床欠損症)

    心内膜床(心臓の中心部分の壁)が欠損する先天性心疾患の1つ。肺高血圧症などを起こす
    胸(肺・心臓・その他)
    循環器内科
    心臓・血管外科
  • 肺動脈弁狭窄症

    肺動脈弁が十分に開かず狭くなることで、右心室にかかる負担が大きくなっている状態
    胸(肺・心臓・その他)
    血液・血管
    循環器内科
    心臓・血管外科
  • 慢性血栓塞栓性肺高血圧症

    肺動脈内にできた血栓により、肺動脈が狭くなったり途絶したりすることで肺高血圧を起こした状態
    胸(肺・心臓・その他)
    血液・血管
    呼吸器外科
    呼吸器内科
    循環器内科
    心臓・血管外科
  • 修正大血管転位症

    肺動脈が右室ではなく左室から、大動脈が左室ではなく右室から入れ替わって出るという、生まれつきの心臓の構造の病気の一つ
    胸(肺・心臓・その他)
    血液・血管
    小児科
    小児外科
    心臓・血管外科
  • 心挫傷(鈍的心損傷)

    心臓に強い衝撃が加わることが原因で、心臓の筋肉の壊死、出血、不整脈などが起こる病気のこと
    胸(肺・心臓・その他)
    心臓・血管外科
  • 下肢静脈瘤

    ふくらはぎやスネの血管(静脈)が蛇行して、浮き出た状態
    皮膚
    血液・血管
    心臓・血管外科
  • 三尖弁閉鎖症

    心臓の右心室と右心房の間にある三尖弁が先天的に(生まれつき)閉鎖している状態
    胸(肺・心臓・その他)
    血液・血管
    循環器内科
    心臓・血管外科
  • 頚動脈海綿静脈洞瘻

    近くに位置する別々の血管である、内頚動脈と海綿静脈洞と呼ばれる静脈が、直接繋がって血液が流れている状態
    脳・脊髄(中枢神経)
    心臓・血管外科
    脳神経外科
  • 肺動脈狭窄症

    生まれつき肺動脈が細くなっている部分がある病気で、心臓の負担が増えて心不全の原因となる
    胸(肺・心臓・その他)
    血液・血管
    循環器内科
    心臓・血管外科
  • 完全大血管転位症

    生まれつき大動脈と肺動脈の位置が反対に入れ替わっている病気
    胸(肺・心臓・その他)
    血液・血管
    小児科
    小児外科
    心臓・血管外科
  • 心筋症(総論)

    心筋に異常が生じる病気の総称。肥大型、拡張型、拘束型に分かれる
    胸(肺・心臓・その他)
    循環器内科
    心臓・血管外科
  • 左心低形成症候群

    血液の流れにおいて左心房から大動脈までの「左心系」のどこかが生まれつき発達しきれていないため、機能が低下している病気
    胸(肺・心臓・その他)
    循環器内科
    小児外科
    心臓・血管外科