[腫瘍内科]の病気一覧

  • 外陰がん

    女性の外陰部にできる皮膚がんの一種
    陰部・肛門
    緩和ケア科
    産婦人科
    腫瘍内科
    皮膚科
  • 腎がん(腎細胞がん)

    腎臓の実質にできるがん。手術や分子標的薬により治療する。
    全身・その他
    お腹(胃腸・肝臓・子宮・その他)
    緩和ケア科
    腫瘍内科
    腎臓内科
    泌尿器科
  • 肛門がん

    肛門周辺にできたがんの総称。ヒトパピローマウイルスへの感染が原因の一つと考えられている。
    陰部・肛門
    緩和ケア科
    腫瘍内科
    消化器外科(食道・胃・大腸)
    消化器内科
  • 上大静脈症候群

    上大静脈(上半身の血液を心臓に返す血管)が狭くなったり、詰まったりしたことで。むくみや呼吸困難などの症状が生じる状態
    頭・顔・口
    手足
    血液・血管
    呼吸器内科
    腫瘍内科
  • 播種性血管内凝固(DIC)

    感染症や癌、外傷など様々な重症疾患が原因となって、全身の血管に血栓ができたり、出血しやすくなったりする状態。
    全身・その他
    血液・血管
    感染症内科
    血液内科
    腫瘍内科
  • 喉頭がん

    のどの奥の、のどぼとけのあたりの位置(喉頭)にできるがん
    首・のど
    緩和ケア科
    耳鼻咽喉科
    腫瘍内科
    内視鏡科
  • 頬粘膜がん

    口腔がんの一部であり、頬の内側の部分、口の中の粘膜にできるがんのこと
    頭・顔・口
    緩和ケア科
    口腔外科
    腫瘍内科
  • 肝内胆管がん(胆管細胞がん)

    肝臓の内部を通っている胆管にできたがん。肝臓の外の胆管からできたがん(胆管がん)とは異なる
    お腹(胃腸・肝臓・子宮・その他)
    緩和ケア科
    腫瘍内科
    消化器内科
  • 転移性肝がん

    体内の中でも肝臓以外のどこかにあるがんが肝臓に転移した状態
    全身・その他
    お腹(胃腸・肝臓・子宮・その他)
    緩和ケア科
    腫瘍内科
    消化器外科(肝胆膵)
    消化器外科(食道・胃・大腸)
    消化器内科
  • 胆管がん

    胆管に生じたがん。通常、肝臓の外にある胆管(肝外胆管)に生じたがんを指すことが多い
    お腹(胃腸・肝臓・子宮・その他)
    緩和ケア科
    腫瘍内科
    消化器外科(肝胆膵)
    消化器外科(食道・胃・大腸)
    消化器内科
    放射線科
  • 骨腫瘍

    骨にできた腫瘍の総称。良性腫瘍から悪性腫瘍まで様々である
    骨・関節
    腫瘍内科
    整形外科
    放射線科
  • 絨毛がん

    絨毛細胞にできる悪性腫瘍であり、特に妊娠をしたことのある女性に起こる妊娠性絨毛がんが多い
    お腹(胃腸・肝臓・子宮・その他)
    緩和ケア科
    産婦人科
    腫瘍内科
    放射線科
  • 腎盂尿管がん

    腎盂・尿管に発生する癌
    お腹(胃腸・肝臓・子宮・その他)
    緩和ケア科
    腫瘍内科
    泌尿器科