[骨・関節]の病気一覧

  • 分娩時骨折

    出生時、新生児に起こる骨折のこと。分娩時に子供が産道を通る際の圧迫や、難産で外から引っ張ることなどが原因で骨折が起こる
    骨・関節
    産婦人科
    整形外科
  • 動脈瘤様骨のう腫

    骨の中にできた空洞に血液がたまった状態。骨巨細胞腫、軟骨芽細胞腫などの病気が原因で起こる
    骨・関節
    整形外科
  • 橈骨近位部骨折

    肘の外傷により、前腕の骨である橈骨のうち、肘に近い部分に起きる骨折
    手足
    骨・関節
    整形外科
  • 骨盤骨折

    大きな外力が加わって起こる骨盤の骨折
    骨・関節
    整形外科
  • 前十字靭帯損傷

    ひざ関節の中にある前十字靭帯の全部、あるいは一部が断裂したもの
    手足
    骨・関節
    整形外科
  • オーバーユース症候群(総論)

    身体の一部に長期間負荷がかかり続けることによって生じる、筋や腱、靭帯、骨、軟骨などの障害の総称
    骨・関節
    筋肉
    整形外科
  • VDT症候群(眼精疲労)

    コンピューターディスプレイなどで長時間作業することにより、眼精疲労やドライアイ、抑うつなどが起こった状態
    手足
    骨・関節
    一般内科
    眼科
    精神科・心療内科
  • 顎関節脱臼

    いわゆる「あごが外れた」状態
    頭・顔・口
    骨・関節
    小児科
    整形外科
  • 骨形成不全症

    生まれつき骨が弱く、変形や骨折しやすく、様々な症状が現れる病気
    骨・関節
    整形外科
    代謝・内分泌内科
  • 播種性カンジダ症

    皮膚や粘膜と行った身体の表面ではなく、身体の深部におけるカンジダ感染のこと。血流感染症・肝膿瘍・脾膿瘍・腹膜炎・眼内炎などが多い
    お腹(胃腸・肝臓・子宮・その他)
    骨・関節
    血液・血管
    感染症内科