医師たちがつくる病気事典メドレー

グッドパスチャー症候群

グッドパスチャー症候群の基礎知識

グッドパスチャー症候群とは?

  • 免疫が肺と腎臓を攻撃してダメージを与える病気
    • 自己免疫疾患の一種
    • 抗基底膜抗体という抗体が腎臓と肺を攻撃する
  • タバコやウイルス感染などが、原因の一つと考えられている
  • あらゆる年齢の人に起こる可能性がある

症状

  • 肺の症状
    • 肺出血をおこす(血痰喀血など)
    • 息切れ
  • 腎臓の症状
  • 肺の症状が最初に現れることが多い

検査・診断

  • 血液検査:抗基底膜抗体がないか、腎機能が低下していないかなどを調べる
  • 尿検査:腎機能などを調べる
  • 画像検査:肺の状態を検査
    • 胸部レントゲンX線写真)検査
    • 胸部CT検査

治療

  • 治療は血漿交換と薬物療法が中心となる
    • 血漿交換:抗体を取り除くために行う
    • 薬物療法:薬を投与して免疫を抑制する
      ステロイドパルス療法(ステロイドの大量投与)や免疫抑制薬
  • 透析治療が必要になるくらいの重症腎不全になる可能性があるので早期の治療が必要




version 7.4(β)
本サービスにおける医師・医療従事者等による情報の提供は、診断・治療行為ではありません。診断・治療を必要とする方は、適切な医療機関での受診をおすすめいたします。本サービス上の情報や利用に関して発生した損害等に関して、弊社は一切の責任を負いかねますことをご了承ください。
©Medley, Inc. All Rights Reserved.