まんせいふくびくうえん(ちくのうしょう)
慢性副鼻腔炎(蓄膿症)
急性副鼻腔炎が治りきらずに慢性化したもの。一般的には蓄膿症と呼ばれることも多い
11人の医師がチェック 40回の改訂 最終更新: 2018.02.09

慢性副鼻腔炎(蓄膿症)の詳細情報

慢性副鼻腔炎(蓄膿症)の知識

鼻水や鼻づまりを起こす病気のうち、慢性副鼻腔炎では2-3ヶ月以上、ねばっこい鼻水や色のついた鼻水、咳、頭痛などが続くものです。蓄膿症という呼び名でも、古くから馴染みのある慢性副鼻腔炎について説明します。




MEDLEYニュース新着記事