ぱにっくしょうがい

パニック障害

突然のパニック発作を起こし、生活に支障が起こる状態。不安障害の中の一つ

病気に関連する診療科の病院を探す
10人の医師がチェック 136回の改訂 最終更新: 2017.07.31

パニック障害の治療法・対処法について

パニック障害の治療には、主に薬治療と心理療法があります。それぞれどのような特徴があるのでしょうか?ここでは、パニック障害の治療法や対処法について解説します。

パニック障害の薬:ソラナックス、トフラニールなどの効果と副作用

パニック障害の薬治療では、主にSSRI、SNRIなどの抗うつ薬やベンゾジアゼピン系抗不安薬が使われます。眠気・ふらつきなどの副作用のほか、徐々に増やしたり減らしたりする飲み方にも薬ごとに違った注意が必要です。

パニック障害で使われる漢方薬

パニック障害の漢方薬は、治療薬として使われるSSRIや抗不安薬などに加えて選択肢の一つになります。どのような漢方薬があるのでしょうか?詳しく解説します。

パニック障害の心理療法(認知行動療法、曝露療法、自律訓練法)について